もちづきみゆき

mochi

~クラウンになってから、うつ病を克服するまで

静岡市出身
10代で大道芸に出会い、人を笑顔にするクラウンに憧れてクラウンの道に進む

上京しクラウン・マイムの勉強をしプロのクラウンになる
数々のイベントや舞台、TVに出演し活動の幅を広げていくが、20代半ばにしてうつ病になり休業

何件もの病院・クリニックを回りやっと信頼できるドクターに会い投薬治療するも、ずっと薬を飲み続けることに不安を覚え、たどり着いたのが免疫学。安保徹先生の免疫学を学びつつ自然医学総合研究所に通い、徐々に改善、薬を卒業する。 

クラウン業も再開し、ワーホリでカナダへ留学中に現地でクラウンを教えるなど様々な活動に参加
帰国後も舞台や幼稚園公演などを中心に活動中、山梨で初めて、市民クラウンの育成にも取り組んでいる


image2

結婚、そして夫の死~セミナー講師になるまで

2011年に結婚するも、夫が40日後に死去
その看病の経験から、日常でクラウンを応用して笑顔になる方法を広めたいと思い講師業をはじめる

第2回静岡セミコン優勝をきっかけにセミナー・講演によんでいただくようになる
また、笑顔のセミナーを多数自主開催したり、アロマセラピスト・ドクターとのコラボセミナーも企画開催している

「家族との意思の疎通がよくなった・笑顔の大切さや作り方がわかり、早速実践してみた」 など、すぐに使える
オリジナル実践型セミナーはいろんな分野で応用できます。 
 
 


~うつ病患者を支える家族の支援

商工会、安全大会、企業研修の他、特に自身の経験と夫の看病の経験から、うつ病患者を支える家族の支援に力を注いでいる

自殺予防対策の講演や個別カウンセリングなど

nagoya2




質問・お問い合わせ・研修に呼んでみたい!というかたは

   こちらからお問い合わせください

公式ホームページはこちら
ブログ「笑顔deコミュニケーション 相手の笑顔を引き出す方法」はこちら